IMG_5732P1012999P1070361P1013008IMG_36632IMG_3690IMG_3687IMG_3683P1070517P1070493P1070606P1070552P1010185P1120054P1110899P1070561P1070576P1010205IMG_576889P1010235船体③

●大型クルーズ客船「にっぽん丸」が4年ぶりに福井港に寄港します

日本に3隻しかない大型クルーズ客船「にっぽん丸」が、「春の越前クルーズ」として、福井港に4年ぶりに寄港します。今回は、寄港に合わせて、県内観光地を巡るオプショナルツアーも企画されています。

福井港振興協会(会長 坂本憲男 坂井市長)では、入港歓迎式典を行うとともに、県内特産品の

販売や観光案内を実施し、乗船客に対し本県の魅力を発信します。

【旅行日程】

平成26年3月25日(火) 博多港 

3月26日(水) 福井港

3月27日(木) 博多港

 

寄港時間 入港 8:00 

       出港17:00

●「ぱしふぃっくびいなす」福井港寄港

平成25年5月11日(土)に「ぱしふぃっくびいなす春の日本一周クルーズ」で、客船「ぱしふぃっく

びいなす」が、4年ぶりに福井港に寄港しました。

当協会では、歓迎行事を行うことで乗船客や乗船スタッフに福井港の広報宣伝に努めました。

〇歓迎式典

嶺北消防組合消防音楽隊による演奏にあわせて「ぱしふぃっくびいなす」が着岸し、岸壁では

エーアイきっずくらぶによるチアリーディングの歓迎演技が披露され歓迎ムードが高まりました。

当日はあいにくの雨のため、船内に場所を移して歓迎式典を開催し、福井港振興協会会長が

あいさつを述べ、花束と記念品を贈呈しました。

〇クルーズセミナーおよび船内見学会

船内では、クルーズ船の魅力を体験してもらうため、抽選で選ばれた福井、坂井両市の親子80名を  招いて、クルーズセミナーと船内見学会を実施しました。参加された方は、大きなシャンデリアなど豪華な施設の数々に魅了されていました。

〇越前辛みおろしそばの振る舞い、物産品販売

   ふ頭内では、特設テントを設置し、乗船客やぱしふぃっくびいなすを見学に来た一般客の方に、越前辛みおろしそばを振る舞いました。また、酒まんじゅうや地酒などの地元特産品の販売や、品数を豊富に揃えた「道の駅みくに」までシャトルバスを運行しました。

〇船内工芸体験

船内では、水仙押し花、越前竹人形づくり教室を開催し、工芸体験をして頂きました。

YOSAKOIイッチョライ

地元のYOSAKOIイッチョライの7チームがチーム毎に演舞を披露しました。雨の降る中、船のデッキや岸壁では観覧される方で一杯となり、演舞に合わせて手拍子や一緒に踊られる方で盛り上がりを見せていました。

〇出港セレモニー

ようやく雨もやみ、晴れ間が見られる中、地元のYOSAKOIイッチョライの7チーム約100名の総踊りで 見送りました。船のデッキには、たくさんの乗船客の方が出てきてくれて、「ありがとう」と声を掛けて頂き、また見えなくなるまで手を振ってくれました。

 福井港振興協会定時総会の開催(H25.4.17)

 

平成25年4月17日に福井県職員会館にて福井港振興協会の定時総会が行われました。坂本憲男会長(坂井市長)をはじめ、会員、顧問、ならびに参与総勢20名が出席し、平成24年度の事業および収支報告、ならびに平成25年度の事業計画(案)および収支予算(案)についての議事が執り行われました。

P112006910P1070635P1110900

●「にっぽん丸」福井港寄港

平成26年3月26日(水)に「美味なる船にっぽん丸で航く春の越前クルーズ」で客船「にっぽん丸」が、

4年半ぶりに福井港に寄港しました。

当協会では、歓迎行事を行うことで乗船客や乗船スタッフに福井港の広報宣伝に努めました。

〇報道関係者見学会

船内では、クルーズ船の魅力を紹介してもらうため、報道関係者を招いて、船内見学会を実施しました。船内は、2層吹き抜けのホール、開閉式の屋根を備えたプールなど豪華な施設の数々に魅了されていました。

〇歓迎式典

当日はあいにくの雨であったため、船内にて歓迎式典を開催しました。

式典には、福井県の恐竜ブランドキャラクター「Juratic(ジュラチック)」の『ラプト』、坂井市の最古の天守閣を持つ丸岡城のマスコット『しろまるくん』や甲冑隊が会場を盛り上げる中、福井港振興協会会長(坂本憲男 坂井市長)があいさつを述べ、にっぽん丸の番留 船長に花束と記念品を贈呈しました。また、番留 船長から返礼品を頂きました。

観光案内、物産品販売

ふ頭内では、オプショナルツアーに出発される乗船客の方を甲冑隊がお見送りし、特設テントでは、

乗船客やにっぽん丸を見学に来た一般客の方に、県内の観光地の案内、地元の銘菓など県内の

名産品の販売やにっぽん丸のペーパークラフトの配布を行いました。

また、今後の福井港の利用促進と賑わいづくりに繋げるため、オプショナルツアーから帰られた方に、満足度調査アンケートを実施しました。

出港セレモニー 

出港前には、地元のエーアイきっずくらぶによるチアリーディングの演技が披露されました。

演技途中『またきてね』の幕が張られ、船のデッキからは、写真撮影や手拍子をする方など大勢の方がご覧になられていました。

いよいよ出港の時間が近づいてきたところ、乗船客の方が色とりどりの紙テープを投げ、出港が始まりました。

出港の中、嶺北消防組合消防音楽隊による演奏にあわせて、みんなで手を振りお見送りをしました。

●「にっぽん丸」の寄港に合わせクルーズ船パネル展実施

平成26年3月17日から20日までの4日間、県庁ホールにて、3月26日の「にっぽん丸」福井港寄港に合わせ、『福井の港から世界へ ~大型クルーズ客船と国内フェリーの紹介~』と題し、クルーズをPRする一環としてパネル展示を行いました。

日本に3隻しかない大型クルーズ客船の紹介や、ツアーパンフの配布、船の模型の展示、ペーパークラフトの配布など行いました。

福井港振興協会

TOP

トピックス

福井港の概況

福井港の主要施設

福井港へのアクセス

福井港のご利用について

協会の活動

福井港の写真集

リンク集

fukuiport.com

前ページへ

トップへ

次ページへ